「アナザースカイに学ぶ、自分の人生の歩き方」~森公美子編~

「アナザースカイに学ぶ、自分の人生の歩き方」~森公美子編~

こんにちは!

人気テレビ番組「アナザースカイ」から、自分らしく人生を歩んでいくためのヒントを考える、「アナザースカイに学ぶ、自分の人生の歩き方」シリーズ。

前回のパンツェッタ・ジローラモ編はこちら。

 

第2回目は、オペラ歌手の森公美子さん。

アナザースカイは前回に引き続きイタリア、今回はミラノです。

 

引用:https://wakuwork.jp/archives/9777

 

自分なりに精一杯努力しても上手くいかない。そんな挫折に関するお話です。

 

「君には全然才能がない」

高校1年生で声楽を始め、メキメキ頭角を現して音楽大学へ進学。優秀な成績を収め、将来を嘱望されていました。

オペラを本場で学ぶため、20歳でオペラの本場、イタリア・ミラノへ留学します。

 

「裏付けのない自信はあった。自信があったからミラノへきた。」

 

オペラ歌手になるという大きな夢、ミラノにあるオペラの聖地スカラ座に立つことを
目指して始まったミラノでの生活。

 

しかし、イタリア人との差は歴然でした。

今まで必死に努力して積み重ねてきた技術、知識はほとんど役に立たず、
持っていたすべては一瞬で打ち砕かれました。

 

歌えることは当たり前の国。本場のオペラは生まれる前お腹の中で聞いているのが当たり前の国。

 

自分の知識、見ている世界がすべてだと思っていた自分が、井の中の蛙だったことを思い知らされました。

 

「もっと努力しなきゃね。」

 

イタリア人のクラスメイトから言われた言葉。

 

こんなに努力してきたのに?こんなにも真剣にやってきたのに?もう無理だ。

これ以上の努力はもう考えられませんでした。

 

周囲からの期待「頑張れ!」「もう少し耐えろ!」の言葉に、自分を追い詰めることしかできませんでした。

 

「お前が立派な歌手なんかになるわけねえべ!」

 

ある時父に言われた言葉。

「そんなことよりよ、ちゃんとイタリア人になりきって生活してっか?」

 

はなから期待されていなかったと知り、殴られていたハンマーがつるっと丸くなった気がしました。

 

下を向いていた視線をふっと上げて周囲を見渡せば、
イタリア人はみんなとにかく楽しそうに生きていたことに気づきました。

引用:http://www.arukikata.co.jp/webmag/2013/rept/rept65_130400.html

 

勉強をやめ、語学学校ではなくバルでビールを飲みながら語学を勉強し始めることに。

 

この人たちみたいに、とにかく楽しく生きよう。

自分で作っていた壁を破った瞬間、まったく違う世界が見えてきました。

 

「自分次第で、人生どうにでも楽しくなるんだ」

 

ミラノに来て1年。

オペラ歌手になるという夢を、諦めました。

 

あそこで成功していなくて、本当にラッキーだった。

 

帰国後、すぐに新しい道が見つかりました。

楽しく歌い、自分のことをこんなにもさらけ出せるミュージカルってなんて楽しいの!

今のミュージカルでの成功も、オペラの経験がすべて活きていると言います。

 

帰国後、今は亡き父から言われた言葉。

「だらだらやってたって結果は出ない。真剣にやってダメなら次いけ!

 

あのときミラノで挫折したからこそ、今の自分があるんだと思うと、
あそこで成功しなくて本当にラッキーだったと振り返ります。

 

 

挫折は、自分を知ることの一番の近道。

自分を知って自分を見つめる瞬間が訪れるのは、挫折した時や落ち込んだとき。

そこで知った本当の自分に従って、新たな道へ進めば、そこで頑張れば、必ず結果は出る。

挑戦なくして挫折なし。 挫折なくして次はなし。

 

失敗は次の成功への方向修正の機会。

だから失敗や挫折を恐れず、挑戦して、本当の自分が進むべき道をこれからも見つけていこうと思います。

 

ミラノはあきらめた場所ではなく、切り替えた場所。

人生はその繰り返し。

 

というのがとても印象的な回でした。

 

今いろんな環境でいろんなことに挑戦している中で、
なかなか思った通りの結果が出せない…ということもよくあると思います。

 

もっと頑張れと言われても、お前には期待してると言われても、本当に精一杯やってるのに。

 

今の環境で、成果が出るまでとにかく頑張り続けるのも正解の一つ。

自分なりに必死にやってみて、ダメだと思ったら次へ行くのも正解の一つです。

 

必死で頑張って、挫折して、切り替えて、また頑張って、挫折して、、、

このサイクルを回し続けながら、どんどん本当に自分に合った場所へ方向修正しながら向かっていく。

人生はその繰り返しだと思うと、挫折や失敗も前向きにとらえられるかもしれません。

 

次回はお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さん。

アナザースカイはアメリカ、ニューヨークです。

コラムカテゴリの最新記事